HOME五代目社長のちょっと一息ブログブログいよいよ(゚o゚;;

いよいよ(゚o゚;;

2013年5月30日

3大銀、住宅ローン金利引き上げへ=0.2%程度―2カ月連続

時事通信 5月30日(木)1時20分配信

 三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行の3大銀が、6月適用の「固定型」住宅ローンの金利を最大0.2%程度引き上げる方針を固めたことが29日、明らかになった。

指標となる長期金利の上昇に伴う措置で引き上げは2カ月連続。

 安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」の第1の矢となった日銀の新金融緩和は、円安・株高を演出している。ただ、その一方で、国債市場は落ち着かず、庶民の一生の買い物を支える住宅ローンがあおりを受けている形だ。

 3行は市場実勢に応じて、主力の10年固定型の最優遇金利を0.2%程度上げ、年1.6%前後とする方針だ。月内に順次発表する。過去最低だった昨年12月水準(1.3%台)に比べ、約0.3%の上昇となる。

 しかし、各行は、借入時の金利が相対的に低い「変動型」を、実質1%程度に据え置く見通し。利用者は新規契約や借り換えの際に、慎重に検討する必要がありそうだ。

消費税UPに目が行きがちですが、

こちらの方が気が気でないですね。。。

カテゴリ:ブログ

  • ご相談・お問い合わせ
  • 資料請求
  • イベント情報

ブログカテゴリリスト

五代目社長のちょっと一息ブログ