HOME五代目社長のちょっと一息ブログブログスキー場にて

スキー場にて

2015年2月12日

先日の土日、

今シーズン初!家族でスノーボードしてきました。

娘2人もそこそこ滑れるようになって、

楽になったもんです。

そこでの出来事。

朝早く旅館の駐車場に着いて、

着替え&準備をしていると、

「ドンッ!!」

という音が車の後ろから。

見ると、旅館の送迎車がバックをしていて、

ウチの車に当たったのです。

向うの年配の運転手が降りてきたんですが、

その対応が、

「当たりました?」

私「当たりましたねーココ」

「あ~、じゃあ修理出して下さい。費用出しますから」

と言って、

そのままスタスタと送迎に向かったのでした。

まあ当たった傷もそれほど大したものでは無かったんですが、

カミさんと顔を見合わせ、

「まずは謝罪だよね。なんかすごい感じ悪かった!」

と激情家のカミさんは怒ってましたし、私も内心イラッときてました。

すぐにフロントに行き、事情を説明すると、

フロントのちょっとお偉方の方は大変恐縮して平身低頭に謝ってくれまして、

修理代をこちらで出しますし、食事のお飲物は全てサービス致します」

とのことでした。

それでも、あの運転手さんの対応が気に食わず、

一言苦言(クレーム)を言おうとしましたが、

普段いろんなトコから苦言を言われ続けている私はw

あまり言いたくもなかったのでw

腹に収めました。

スノーボードを楽しみ、

チェックイン時には総支配人の方も謝罪に来てくれて、

まあここまで頭を下げてくれたのだからと、

もう怒りやイライラもなくなって、

温泉や食事も楽しめました。

翌朝、

チェックアウトに向かうと、

総支配人の方が居てくれて、

「薄倉様、この度は駐車場での事故、誠に申し訳ございませんでした。
せっかくの休日。楽しいひと時をすごしてもらおうと思っていましたのに、
このような事で、大変不愉快な思いをさせてしまいました。
今回の御代は当方では頂くわけにはございません。
本当に申し訳ございませんでした。もちろん修理代もご請求下さい」

とのことで、

なんと0円で温泉と美味しい食事を満喫したのでした!

{6071E82A-1634-4014-9EB5-4EBC58897457:01}

という、得した!得した!

という話ではなくw

今回の総支配人さんのご対応。

さすがだなと。

今回のこの対応によって、

私たち家族は逆に恐縮し、

こんな対応してくれるなら、

「また来たいね。」

と単細胞夫婦はなったわけです。

頭の痛い「クレーム」

がこの総支配人さんの対応によって、

私たち家族が、

むしろファンになってしまったのです。

私たちも仕事をしていると、

お客様から苦言を頂戴することが恥ずかしながら多々あります。

ただその全てと言っていいですが、

こちらが約束を守らなかったり、

職人教育が出来ておらず酷い接客対応をしたり、

対応が遅かったりと。

こちらにがあるものばかりです。

モンスターなんちゃらというようなクレーマーな方は、

弊社のお客様にはいません。

今回の総支配人さんの対応は、

目先では5万円程度の損失となってしまったわけですが、

長期的にみたら、前向きなプラスとなる対応だったと思います。

この時代、悪評の伝播は早いですからね。。。

私も一応経営者の端くれですので、

目先の損得では無く、

会社を存続させるための、

長期的な目線を持たなくては!

とあらためて想いました。

そんなことを想わせてくれたお宿はコチラ。

ほのかな宿 樹林

カテゴリ:ブログ

  • ご相談・お問い合わせ
  • 資料請求
  • イベント情報

ブログカテゴリリスト

五代目社長のちょっと一息ブログ