江東区の注文住宅・間取りプランのご提案:ウスクラ建設

五代目社長のちょっと一息ブログ

浦安市で注文住宅をご検討の方必見!ZEHとは?2019.06.06

最近インターネットで住宅情報をしらべるとZEHという文字を目にすることが多いと思います。
アルファベットが3文字並んでいて、何のことだかわからないという方もいらっしゃると思います。
そこで今回はこのZEHとはなんなのか、またそのメリットについて紹介していきます。

 

□ZEHとは?

まずZEHとはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略称です。
家のエネルギー収支が実質ゼロ、もしくはプラスになる住まいのことです。
具体的に説明すると、日々の暮らしで消費するエネルギーよりも、家で創るエネルギーのほうが大きい住まいということです。
ZEHは3つの特徴があげられます。

*断熱性

ZEHとして認定されるには断熱性能を高めることが必要です。
断熱性能を上げることができれば、冷暖房に使うエネルギーを減らすことができます。
そのため全体的な消費エネルギーを減らすことができます。

*省エネ

ZEHでは省エネのためにHEMSと呼ばれるシステムが使われます。
住宅内の消費エネルギーと太陽光発電等で作るエネルギーを確認することができるシステムです。
また、エアコンは省エネタイプのものや消費電力の少ないLED照明、少ないエネルギーで給湯できるシステムなどの導入も必要になります。

*創エネ

ZEHでは太陽光発電など、再生可能エネルギーシステムを備えることが必要とされます。
そしてこのシステムで創り出すエネルギーが消費するエネルギーを上回るようにしなければなりません。

 

□ZEHのメリット

それではZEHを導入することで得られるメリットをご紹介します。

*地球環境に優しい

家の消費エネルギーを減らし、自然エネルギーを利用することで、二酸化炭素の削減や地球温暖化の防止に貢献することができます。
エネルギーの消費を減らすということは、その供給に使用されている燃料の消費を減らすこともできるということです。
そのためその際に発生する二酸化炭素量を減らすことができるという仕組みです。
環境問題は世界規模での大きな問題となっています。
そこに貢献できるというのは大きなメリットですね。

*家計に優しい

ZEHは環境に優しいだけでなく、家計にも優しいのです。
太陽光発電を行うため光熱費は大幅に抑えることができ、ゼロにすることも可能です。
また現在は買う電気よりも売る電気のほうが高く設定されています。
そのため余った電気は売ることで利益を出すこともできます。
家計に優しいどころか利益も出せてしまうんです。
素晴らしいメリットですよね。

□まとめ

今回はZEHについて紹介しました。
これでZEHのことについて理解していただけたのではないでしょうか。
ZEHのことについて理解できると住宅を建てる際にも選択肢が増えると思います。
またZEHはこれからの住宅のスタンダードになるともいわれています。
注文住宅をご検討の方はぜひZEHを検討してみてはいかがでしょうか。

五代目社長のちょっと一息ブログ