「いい家」をつくる会

HOME五代目社長のちょっと一息ブログ狭小住宅でもローンは組める?|江東区の注文住宅がお答えします

狭小住宅でもローンは組める?|江東区の注文住宅がお答えします

2019年1月21日

「江東区で狭小住宅を検討しているけどローンって組めるの?」
「組めるローンの種類や組む際の注意点なども教えて欲しい。」

狭小住宅を検討の方なら、一般の住宅と同様にしてローンを組むことができるか疑問に思われるはずです。
そこで今回は、江東区で狭小住宅を考えている方必見の狭小住宅のローンの紹介です。

□狭小住宅のローンについて

「狭小住宅でもローンは組めるのか。」

結論からいうと狭小住宅でもローンを組むことはできます。
しかし、一般の住宅よりも厳しい基準があることに注意してください。
例えば、高い金額の返済率や返せなかった時の担保の確保など、一般の住宅ローンよりもローンを組むことは難しいです。

□実際のローンの種類

ここからはそんな狭小住宅でも組むことのできるものを見ていきましょう。

*金融機関ローン

地方の銀行や信託銀行などさまざまな金融機関が行っています。
融資を受ける難易度がとても低く、年齢や世帯収入の条件をクリアしていると誰でも組むことのできるローンになります。

*提携ローン

住宅メーカーと提携している金融機関から受けられるローンです。
住宅メーカーの側からの説明があるので、一般の住宅でなくても簡単に住宅ローンの融資をしてもらえるでしょう。

*社内融資

企業が社員に向けて行っているローンになります。
在職中は分割払いが可能ですが、退職の際にまとめて返す必要があることに注意が必要です。

*財形融資

勤めている先で1年以上財形融資をしている社員に向けてのローンです。
最高で4000万円の借り入れができるうえ、ほかの住宅ローンとも併用ができるので高額な金額が必要な人におすすめです。

*自治体住宅融資

住んでいる地域や会社の自治体が行っている融資です。
審査は厳しいですが、ほかの住宅ローンよりも低金利で融資を受けることができるのでとてもお得です。
審査の条件は自治体ごとで異なるので、お住まいの地域がどのような条件なのか確認してみるといいでしょう。

□まとめ

以上が狭小住宅でも受けられる住宅ローンになります。
狭小住宅は担保を確保することが難しいことから、一般の住宅よりも融資がされづらいです。
しかし、今回紹介したもののように狭小住宅でも組みやすい住宅ローンはたくさんあります。
それぞれ基準や金額、金利も異なるので自分に合ったものを見つけてください。
今回の記事を参考にして自分に合った住宅ローンを見つけて、満足のいく狭小住宅を建ててください。

カテゴリ:

  • ご相談・お問い合わせ
  • 資料請求
  • イベント情報

ブログカテゴリリスト

五代目社長のちょっと一息ブログ