「いい家」をつくる会

HOME五代目社長のちょっと一息ブログ高気密・高断熱住宅のメリットを浦安市の注文住宅の建築会社が紹介します&川越散歩

高気密・高断熱住宅のメリットを浦安市の注文住宅の建築会社が紹介します&川越散歩

2018年12月16日

せっかく建てる注文住宅、少しでも快適な住まいが良いですよね。
快適な住宅は、高気密・高断熱であることが重要です。
今回は、高気密・高断熱住宅のメリットについて解説します。

□高気密・高断熱住宅について

建材間の隙間面積を減らすことで、住宅の気密性を上げることができます。
また、窓を小さくする、壁や床に断熱材を使用するなどの手法により、住宅の断熱性も上げることができます。
つまり、高気密・高断熱住宅とは、外部の気温や環境の影響を受けにくい住宅です。

□様々なメリット

*省エネルギー
省エネルギーであることは、高気密・高断熱住宅の最大のメリットではないでしょうか。
外気の影響が少ないため、夏は涼しく冬は暖かく感じます。
また、空調のエネルギー効率も良いです。
寒い冬でも冷気の侵入を抑えることができ、空調で暖めた空気の外部への流出を抑えることができます。
暑い夏でも外部の熱の侵入を抑えることができ、空調で冷やした空気の外部への流出を抑えることができます。
このように、1年を通して空調のエネルギー効率が良いため、光熱費の削減にも繋がり経済的です。

*清潔
隙間面積が少ないため、外部の砂ぼこりや湿気の侵入を抑えることができ、ゴミやダニの発生を抑制できます。
そのため、掃除が楽になるというメリットがあります。
また、結露が目の届かない壁内部などに侵入することを防ぐことができるため、建材の腐食対策にもなります。

*遮音性
高気密・高断熱の住宅は遮音性が高いため、防音対策になります。
外部の騒音を遮ることができるため、交通量が多い地域でも安心です。
また、自宅の生活音を外部に漏らす心配も少ないため、プライバシー対策も行うことができます。

*健康
ヒートショックという現象をご存知でしょうか?
例えば、暖かいリビングから寒いトイレに移動したとき、急激な温度変化によって身体に突如として不調をきたすことがあります。
場合によっては、心臓発作や脳卒中も起こりうる危険性もあります。
このように、部屋ごとの温度変化が激しい住宅は、身体に負担がかかります。
高気密・高断熱住宅は気密性が高いため、部屋ごとの温度や湿度の変化が少なく、健康面においてもメリットがあります。

□まとめ

今回は、高気密・高断熱住宅の様々なメリットについてご紹介しました。
性能の高い注文住宅を建てることで、年中快適な住まいが実現します。
浦安市にあるウスクラ建設株式会社は、高気密・高断熱住宅の施工実績が豊富です。
お客様の夢の住宅づくりを応援しています。

 

おまけに(^^♪

こんな暮れの忙しい時ですが、

家族で出掛けてきました。

小江戸 川越に!

7D1BB991-BEE1-4C09-AEB2-F906A471F849 AAB5C67F-CA6B-4CD7-A434-AC2ED8B5F341

初めて訪れたんですが、

蔵造りの街並みが良かったですね~

8D303D9C-97BE-40C6-8076-CFBC224BA804

スターバックスも川越仕様!

587B932E-E183-427C-A691-9318BC3A87AF

念願の【時の鐘】も見れました。

弊社の社屋も築50年。。。

今度建て替えるならこんな風にしたいな。。。

そんな妄想しながらの川越散歩でした笑

6B443446-C015-4D70-B5A3-5B72200180AA 97A5085A-9F74-4916-B142-F2A6B028F312

 

カテゴリ:

  • ご相談・お問い合わせ
  • 資料請求
  • イベント情報

ブログカテゴリリスト

五代目社長のちょっと一息ブログ