「いい家」をつくる会

HOME五代目社長のちょっと一息ブログブログK様 金消契約

K様 金消契約

2011年9月22日

あ~怖かった

台風15号

ニュースでも言っていたように、

1951年以来ですか?

『非常に強い台風』の関東上陸は

弊社のお客様からも2件ほど雨が侵入したとの報告がありました。

早急に対応したいと思います

あっ・・・・

大きな声で言えませんが、築35年の弊社ビル雨漏れ。。。

私の机の真上から雨が垂れてきました。。。

しかし!

お客様優先で!

昨日は杉並区で建築中だったK様邸の金消契約(フラット35)でした。

photo:01


検査済証、適合証明書もギリギリ間に合い、

必要書類の不備も無く、

無事に終了!

フラット35S ローン期間20年 長期優良住宅なので金利優遇もバッチリ!

良いタイミング~

9月は金利も下がってましたし

そうそう、昨日はこんなニュースも。

9月30日で終了するフラット35Sの金利優遇。

継続すると良いですね

(以下、新建ハウジングより転載)
奥田建国土交通副大臣は9月21日、長期固定金利住宅ローン「フラット35S」の金利引き下げの「継続」に向け、3次補正予算での資金確保に向け適用範囲を絞り込むなどし、調整していることを明らかにした。新建新聞社など記者団との就任会見で、記者団の質問に対する回答。

 住宅などの省エネルギー化については、「高断熱化に限らず、自然エネルギーを住宅やオフィスなどに取り込んでいくことによって、エネルギー施策の一端を担っていくようにしたい」との考えを示し、前田国交相などが表明している「スマートシティ」など低炭素型社会を少しでも早く実現できるように、関連する政策を推進していきたいとの考えを示した。

 また、東日本大震災や大型台風などによる相次ぐ自然災害を受け、「しっかりと国土を保全するとともに、地域に根ざした人々の生活の安全確保に汗を流したい」と抱負を述べた。

カテゴリ:ブログ

  • ご相談・お問い合わせ
  • 資料請求
  • イベント情報

ブログカテゴリリスト

五代目社長のちょっと一息ブログ