江東区の注文住宅・リフォーム・不動産のご提案:ウスクラ建設

五代目社長のちょっと一息ブログ

子年の人?2020.01.09

【子年の人はどんな人?】
「ねずみ=寝ず身」とされ、真面目にコツコツと働く人が多いようです。

倹約家で不要なものにお金を使わないため、若いうちから財を成すことができます。ただ度を越すとケチと噂されることもあるかもしれません。

また、鋭い勘とひらめきを持ち「火事の前にはねずみがいなくなる」「ねずみは沈む船を去る」などのことわざがあるほどです。

どんな状況でもその危機察知能力を活かせば、人生を難なく歩んでいけるでしょう。

また、ねずみはどこでも生きていけるだけに、人や場所をえり好みしません。

環境への適応能力が高く、誰にでも合わせられるのが特徴です。

コミュニケーション能力に長けているので、自然と周りに人を惹きつけるでしょう。

その反面、恋愛となると不器用になり、なかなか気持ちを打ち明けられません。しかし、ひとたび恋が実れば相手のために一途に尽くします。

子年のみなさんいかがでしょうか?(笑)

ブログカテゴリリスト

五代目社長のちょっと一息ブログ