江東区の注文住宅・リフォーム・不動産のご提案:ウスクラ建設

スタッフブログ

江東区 全面リフォーム2020.10.11

皆さん、こんにちは!

ウスクラ建設 リフォーム担当の海老原です。

少しお日にちが立ってしまいましたが、前回に引き続きリフォームのbeforeとafterの写真を掲載させていただきます(^^)

今回は、元々ウォークインクローゼットだった部屋を、お子様のお部屋とする内容でお届けいたします。

リビング側から見た風景

お引越し前でしたので内部の写真を撮影しておらず申し訳ございません( ;∀;)

リビング側の右が納戸となっており、左側壁一面の反対がウォークインクローゼットとなっております。

反対は寝室となっており、寝室側からウォークインクローゼットに入るようになっていました。

前途ある通り、今回はこのウォークインクローゼットと納戸を壊し、お子様の部屋にして上げることが

今回のリフォーム目的の主でもあります。

↑解体後の風景

コンセント類の電気配線を残し、反対側まで貫通させました。

床から突起物が三カ所ありますが、両端の突起物で区切り、部屋を造作することとなりました。

ちなみにお子様は女の子と男の子ですので、片側を二段ベッドで仕切り、2部屋のとして造作します。

↑軽量鉄骨で壁下地を造作中

壁の骨組みが出来上がってきました。

部屋を2つ設けるので風通しが良いように上部に小窓を設けました。

↑完成後の風景です。

内部では造作した2段ベッドを壁として仕切り、1部屋ごとに小窓を設置、また壁はアクセントクロスで仕上げてあります。

補足として、リビング入口にあったインターホンは、キッチンを開放させた際、赤枠内の壁に移動させました。

 

以上、今回は間取りの変更について掲載させていただきました(^_-)-☆

次回はお子様部屋の内部の仕上がりについて、お話しできればと思います!

それでは(^^)/

 

スタッフリレーブログ