江東区の注文住宅・リフォーム・不動産のご提案:ウスクラ建設

スタッフブログ

江東区 全面リフォーム2020.10.25

皆さん こんにちは!

ウスクラ建設 リフォーム担当の海老原です。

前回に引き続きリフォーム工事のbeforeとafterを紹介させていただきます(^^)/

今回は元々あったウォークインクローゼットと納戸の場所にお子様部屋を2部屋造りましたのでその内容を紹介いたします!

↑元々ウォークインクローゼットがあった場所

上記の写真では床から軽量鉄骨が飛び出しています。

両端から突起している部分を部屋の奥行とし、幅は両壁で3m弱になります(^^;)

一見、ここに部屋を造るのは狭いのではと感じた中、さらにご兄弟2部屋の部屋を造るということになり、

計画の段階から頭を悩ましました(笑)

結果から言うと、壁を2段ベッドで仕切る方向性となり、部屋のサイズに合うベッドもなかったので、

当社の大工に造作してもらうことになりました。

Book5のサムネイル

↑造作イメージ

通常では2部屋に分けた段階で幅がドア一枚分程しかなかったので上記のような方法を採用いたしました。

↑完成した部屋の入り口

上記ではドアが1枚しか見えませんがスイッチの手前にもう一部屋あります(^^;)

↑片側には梯子を付け、なるべくスペースを取らないよう小さめに設計造作してあります。

また、ベッド下は収納スペースを大きめに造り、部屋をこれ以上狭くしないよう工夫してあります。

↑もう一方の部屋

こちらも床下に収納スペースを取ってあります。

 

今回の間取り造作では、2段ベッドを壁として、なるべく生活スペースを圧迫しないよう、心がけました。

また頭を置く位置にコンセント類を配置し、ベッドの上でも日常生活を送れるよう意識した造りになっています。

上段の窓はリビングからのエアコンや、圧迫感を取り除くため取付けました。

あまり大きくなりすぎるとプライベート空間が保たれないのでその辺りにも配慮した造りとなっております。

 

2ヶ月ほどに渡り、リフォームのbefore、afterを紹介させていただきました。

また、掲載の許可してくださったお施主様、改めてありがとうございます(^^)!

今後も引き続き、リフォーム工事の様子を取り上げていきます!

もし、リフォームをご検討の方がおりましたら弊社までお問い合わせください!

リフォームのご相談、調査、御見積もりまでを無料で行っております。

それでは(^^)/

 

スタッフリレーブログ