江東区の注文住宅・リフォーム・不動産のご提案:ウスクラ建設

五代目社長のちょっと一息ブログ

江東区で中古住宅をお考えの方へ|場所別のリフォーム費用をご紹介します!2019.12.11

「中古住宅のリフォームを検討しており、費用が気になっている…」
「場所別のリフォームの費用を知りたい!」
そのような思いをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
やはり、リフォームをするとなると、気になるのは費用ですよね。
リフォームをすることで、安心安全で快適な住まいを手に入れられるが、その分お金が必要になるものです。
そこで今回は、江東区で中古住宅をお考えの方へ、場所別のリフォーム費用をご紹介していきます。

 

□場所別のリフォーム費用とは?

中古住宅を購入して、リフォームを検討されている方は、築年数によってリフォームする場所は変わってくるでしょう。
もちろん、リフォームにかかる費用は、場所によって大きく変わります。
では、具体的にどのくらいの費用になるのか、場所別でいくつか挙げてみたいと思います。

*キッチン

中古住宅では、当時の間取りに合わせたキッチンになっていることから、現在流行りのシステムキッチンにしたい場合、リフォームが必要になります。
キッチンのリフォーム費用の相場は、約150万円から約300万円になります。
コンロなどの部分的な交換は、30万円以下の費用で済み、システムキッチンだけの交換や設備のグレードアップは、50万円から150万円ほどでできます。
他にも、大きく間取りを変更するものや配管工事が必要になるものは、キッチン本体以外にも費用がかかるので、予算には余裕を持たせておくと良いでしょう。

*浴室

浴室のリフォーム費用の相場は、100万円から150万円ほどになります。
中古住宅のようにある程度築年数が経過したもののリフォームでは、既存の浴室の解体が必要になり、その分の費用がプラスされる可能性もあります。

*トイレ

トイレのリフォーム費用の相場は、20万円~40万円ほどになります。
多くのリフォームは、シャワートイレや壁や床の張り替えになるでしょう。
築年数が長い中古住宅では、和式便器のままだったりすることもあるので、洋式便器を設置するための工事が必要になることもあります。

*リビング

リビングのリフォーム費用の相場は、150万円から450万円になります。
やはり、リビングは、家の中でも多くの時間を過ごす場所となるので、費用にも幅があります。
多くは、壁や床の張り替えのリフォームになるでしょう。

 

□まとめ

今回は、江東区で中古住宅をお考えの方へ、場所別のリフォーム費用をご紹介していきました。
リフォームにかかる費用は、場所によって大きく変わります。
中古住宅の購入を検討されている方は、どの場所をリフォームする必要があるのか把握しておくと、予算が立てやすくなるでしょう。
ウスクラ建設株式会社では、地域密着工務店としてリフォームを手掛けております。
リフォームの施工例もございますので、もしご興味がありましたら、当社までお気軽にご連絡ください。

お役に立つコラム