江東区の注文住宅・リフォーム・不動産のご提案:ウスクラ建設

五代目社長のちょっと一息ブログ

江東区の方へ!戸建ての中古住宅のリノベーション例を紹介します!2019.12.21

「中古住宅のリノベーションの例を教えてほしい!」
「他の人はどんなリノベーションをしてるのかな。」
このように、お考えの方はいらっしゃいませんか。
リノベーションすることは、人生で何度も経験することではありません。
そのため、どんなリノベーションをするか迷う方が多いと思います。
そこで今回は、戸建ての中古住宅のリノベーションの例を紹介します。

□中古住宅のリノベーションの例

*間取りを変更する

間取りを変更することは、生活動線が不便だと感じている方が行うことが多いです。
例えば、壁を取り除き、キッチン、ダイニング、リビングをLDKとして1つにするなどです。
また、新しく壁を作ることも間取りの変更に当てはまります。
例えば、1つの部屋を2つの部屋に分けたり、ロールカーテンを設置したりするなどです。

*外装をきれいにする

主な例は、パネルを重ね張りする方法です。
見た目の変化だけではなく、防音性や断熱性も高められます。
また、屋根を新しくすることで、住宅の寿命を長くできます。
そして、塗料が剥がれていたり、外壁の汚れが目立っていたりする場合は、塗装することもあります。
その場合は、費用が高くなることを承知しておきましょう。

*耐震性を高める

自然災害が多い日本では、耐震性が気になる方が多いと思います。
耐震性を高めるには、壁を耐力壁にしたり、柱の接合部を補強したりします。
耐震性を高める際にポイントを絞って工事することで、費用を安く抑えられます。

*バリアフリーにする

名前の通り、住宅内の段差を取り除くことです。
また、廊下やお風呂に手すりをつけることも含まれます。
現在は必要ない場合でも、老後のことを考えて、リノベーションする方もいらっしゃいます。

□江東区でリノベーションするなら当社にお任せ!

当社は江東区で中古住宅のリノベーションを提供しています。
リノベーションだけではなく、物件探しからメンテナンスまでしっかりサポートします。
また、街の不動産屋さんのきめ細やかさと、建築会社ならではの目線でお客様をサポートできます。
そして、不動産と建築に精通したスタッフが最後まで責任をもって対応することが少数精鋭の当社ならではの強みです。

□まとめ

今回は、戸建ての中古住宅のリノベーションの例を紹介しました。
この記事を参考に、中古住宅をリノベーションしてみてはいかがでしょうか。
上記の通り、当社は中古住宅のリノベーションを提供しています。
「リノベーションについて相談したい!」という方や「物件探しからサポートしてほしい!」という方は、当社にお問い合わせください。

お役に立つコラム