江東区の注文住宅・リフォーム・不動産のご提案:ウスクラ建設

五代目社長のちょっと一息ブログ

江東区で中古住宅をお考えの方に向けて、間取り変更リフォームについて紹介!2020.01.17

「中古住宅でも、自分の部屋らしくしたい。」
「中古住宅の間取りリフォームって出来るのかな。」
このようにお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
中古住宅の間取りリフォームについて詳しくない方も多いかもしれません。
そこで今回は、江東区で中古住宅をお考えの方に向けて、間取り変更リフォームについてご紹介します。

 

□間取りリフォームの例

間取りの利用の仕方は、人それぞれです。
採光をより取り入れたい、結婚や出産人数が増えて、もっと広々としたリビングが欲しいなど、様々なニーズがあるでしょう。
そのような方のために、間取りリフォームの例をご紹介します。

*部屋をまとめる

いくつかの部屋をまとめると、一つの大きな部屋が生まれます。
使っていない部屋を合体させて、開放的な部屋を作ることで、家族の集い場にしてみることも可能です。
また、家族だけでなく、お客様を出迎えるときも、大きい部屋が一つあると、招待しても困りませんよね。
広々とした空間は、リラックス効果もあり、使い勝手もいいでしょう。

*部屋を分ける

子供も大きくなってきたので、また仕事場を新たに設けたいので、という方には、元々あった部屋を二つに区切ってみましょう。
パーソナルスペースは、区切って初めて生まれるものです。
何かの物置小屋としても使えるので、あって困ることはありません。
引き戸タイプにしてみると、元の一部屋としても使えるので、自分に合った間取り作りを考えて創作してみましょう。

 

□間取りリフォームの価格について

一軒家の場合は、200~300万円程度が一般的な価格になります。
リフォーム会社や、家の状況にも多少左右はされるので、一度相談をしてみた上で、検討するといいかもしれません。
また、マンションなどで、スケルトンリフォームをする際は、300~400万円ほどかかります。
具体的なリフォーム内容にもよるので、以上はおおよその価格となります。

 

□まとめ

今回は、江東区で中古住宅をお考えの方に向けて、間取り変更リフォームについてご紹介しました。
中古住宅のリフォームについてご理解いただけたでしょうか。
この記事を参考に、ぜひ間取りのリフォームを検討してみてはいかがですか。
当社は、江東区を中心に歴史深い工務店業をおこなっております。
家作りの知識が豊富なスタッフが、あなたのお悩みの解決をお手伝いします。
家のリフォームをご検討の方、建築についてより詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

お役に立つコラム