HOMEお客様の声家の中がいつもキレイな空気で満たされ、常に清潔な環境に

家の中がいつもキレイな空気で満たされ、常に清潔な環境に

収納スペースを随所に設けた機能的で住みやすい家
部屋の空気がきれいで気持ちよく暮らせる家になりました

家の中をいつもきれいな空気で満たす新換気システム SA-SHEの家。

換気装置が室内と構造内部の換気を常に行い、家中どこでも清潔で温度帯も安定した環境をつくり出します。それに加えてU様邸では太陽光発電のソーラーパネルを導入しました。

「これから月々の電気代がどれくらい浮くのかしら」と奥様もうきうき。住み始めてまだ3ヶ月、新築ほやほやのお宅を訪ねました。
笑顔の家ものがたり
太陽光発電で毎月の電気代が安くなっている
小冊子プレゼントへ
家が完成して3ヶ月。住んでみていかがですか?

ご主人「まだ夏から秋にかけてしか体感できていませんが、前の家に比べると夏の暑さはあまり気にならなかったですね」

薄倉「ご主人は最初に勉強会に来られた時に、僕は暑がりで寒がりだからっておっしゃってましたよね」

ご主人「そうなんです(笑)。暑いのも寒いのもダメなんですよ。夏も暑いことは暑かったけど、冷房をつけなくても1階は割と涼しかったですね」

奥様「今朝は外の気温が12度で寒かったけど、家の中は20度以上あって暖かかったですよ。『子どもに外寒いの』って聞かれたので、『ベランダに出て確認してみれば』って言ったくらいです」

薄倉「新築1年目の冬はもしかすると少し寒いなと感じるかもしれません。僕も新築当時の弊社モデルハウスに実際住んでいて、冬は寒いなと思ったんですよね。でも2年、3年と年数を重ねて木材が乾燥してくると、少しずつ暖かくなると思います」

奥様「夏も冬も快適、というのが楽しみでウスクラ建設さんにお願いしたんですものね。私たちは見栄えよりも機能的で過ごしやすい家を希望したので、家を建てるなら外断熱、と思っていたのですよ」

薄倉「外断熱のよさは住み心地にありますからね。うちは毎年暮れぐらいまでは暖房を使わないですよ。12月でも室内は17度前後あるので暖房なしても過ごせてしまうんです」

太陽光発電システムを利用されてますが、電気代はどうですか?

奥様「パネル枚数が少ないのですが、それでもずいぶん節約になっています。月1万円くらいは浮いていますね」

ご主人「電気使用量の数値が出るから、それを見るとつい無駄な電気を消したくなりますよね」

奥様「23時過ぎてから携帯を充電するようにしたり、時間を空けずにお風呂に入ったり、節電を心がけるようになりましたよね」

新しい家の中で気に入っている場所はどこですか?

ご主人「ギターを弾くので趣味の部屋をつくったんですが、まだ使ってないです。片づけが落ち着いたら少しずつ物を揃えていきたいですね」

奥様「私は希望通りのキッチンになってうれしいです。前は狭かったですから。子どもと一緒に料理するのが楽しみになりました」

薄倉「デットスペースはほとんど収納にしましたよね」

ご主人「そう、収納がたくさんあるんですよ。建築の様子を見に来る度に大工さんにここに収納つくりますか?と勧めていただいて。小屋裏もかなり広いですし。まだまだ余裕があります」

薄倉「家づくりから生まれる不満の中で、収納の少なさはいつもランキング上位なんですよ」

奥様「その点、うちはたっぷりですね。暑がりで寒がり、家を建てるなら外断熱と思っていました」

ご主人「あと、土地の地盤を補強してもらったのもよかったです。以前の家は大きい車が通る度に地震と間違えるくらい揺れを感じていましたが、この家に住んでからそのストレスはないですね」

新換気SA-SHEの住み心地はどうですか?

ご主人「引き渡し前は建材の臭いが充満していたんですよ。でも新換気を動かして住み始めた時には全く気になりませんでした」

薄倉「そういえば、まだ3ヶ月なのにホント新築臭さがないですよね」

ご主人「家の中の空気がこもっているモワッとした嫌な感じってあるじゃないですか。それもなくなりましたね。就寝時に辛かった鼻のアレルギーもずいぶん楽になりました」

薄倉「新換気SA-SHEの家は、家の中がいつもキレイな空気で満たされているんですよね。熱交換型のおかげで外気の暑さ寒さもやわらかくなって室内に届くので、エアコンや暖房器具の負担も減りますし」

奥様「そうですよね。だから今年の冬はいつヒーターが登場するか楽しみにしているんですよ」