江東区の注文住宅・リフォーム・不動産のご提案:ウスクラ建設

スタッフブログ

江東区 リフォーム 間取り変更2020.08.26

皆さん こんにちは!

ウスクラ建設のリフォーム担当 海老原です(^^)/

前回はマンションの「仮設養生」について写真と合わせて説明をさせていただきました。

今回はその続きとなり、解体工事についてお話をさせていただければと思います(^o^)

リフォームの解体工事には、水回りや、室内のドアといった小規模なものから、今回のような

フルリフォームでおこなう大規模な解体工事まであります。

ちなみに今回はお客様のご要望で間取り変更を行い、

スケルトンリフォーム(構造体残し)に近い状態まで解体をいたしました。

余談ですが、間取り変更等のスケルトン解体工事は、リフォーム中でも1、2位を争うほど、お費用が掛かる部分でもあります。

今回、元々は2LDKのマンションでしたが、WICを潰し、お子様のお部屋設けたいとのご要望と、

既存の5畳部屋を2部屋に分けたWIC並びに、簡易的な収納スペースを造りたいとのご要望でした。

他にも、床の張り替え、キッチン、トイレと言った水回りの取替えもありましたので、必然的に全面解体という形となりました。

リビング側

WICがあった場所

キッチン

5畳部屋を2部屋にするため、中央の壁のみ残しました

正面床の突起物は元々壁があり、WIC

5畳部屋を仕切るために一部残す

玄関土間交換の為、タイルを解体

 

↑が大まかな解体現場の風景になります(^^)

現状は綺麗とはいえませんが、ここからどんどん完成に近づいていきます!

次回は仕上がりの様子をbeforeとafterで紹介させていただければと思います(^o^)

ちなみにお客様の許可を得て投稿させていただいております(*^_^*)

それでは(^^)/

 

 

スタッフリレーブログ