江東区の注文住宅・リフォーム・不動産のご提案:ウスクラ建設

スタッフブログ

江東区 全面リフォーム (2020年10月11日)

皆さん、こんにちは!

ウスクラ建設 リフォーム担当の海老原です。

少しお日にちが立ってしまいましたが、前回に引き続きリフォームのbeforeとafterの写真を掲載させていただきます(^^)

今回は、元々ウォークインクローゼットだった部屋を、お子様のお部屋とする内容でお届けいたします。

リビング側から見た風景

お引越し前でしたので内部の写真を撮影しておらず申し訳ございません( ;∀;)

リビング側の右が納戸となっており、左側壁一面の反対がウォークインクローゼットとなっております。

反対は寝室となっており、寝室側からウォークインクローゼットに入るようになっていました。

前途ある通り、今回はこのウォークインクローゼットと納戸を壊し、お子様の部屋にして上げることが

今回のリフォーム目的の主でもあります。

↑解体後の風景

コンセント類の電気配線を残し、反対側まで貫通させました。

床から突起物が三カ所ありますが、両端の突起物で区切り、部屋を造作することとなりました。

ちなみにお子様は女の子と男の子ですので、片側を二段ベッドで仕切り、2部屋のとして造作します。

↑軽量鉄骨で壁下地を造作中

壁の骨組みが出来上がってきました。

部屋を2つ設けるので風通しが良いように上部に小窓を設けました。

↑完成後の風景です。

内部では造作した2段ベッドを壁として仕切り、1部屋ごとに小窓を設置、また壁はアクセントクロスで仕上げてあります。

補足として、リビング入口にあったインターホンは、キッチンを開放させた際、赤枠内の壁に移動させました。

 

以上、今回は間取りの変更について掲載させていただきました(^_-)-☆

次回はお子様部屋の内部の仕上がりについて、お話しできればと思います!

それでは(^^)/

 

スカイツリー♪♪ (2020年10月19日)

こんにちは💕

経理担当、薄倉です😊

 

先日、久しぶりに

スカイツリーに行ってきました😄

 

スカイツリー。。。

会社からも見えるのですが

近くに行くとやっぱ

ド迫力‼️‼️‼️

 

 

ふらふら買い物をしていたら

目👀に入ったこの棚

 

本棚⁉️と思いきや

この棚ぜーんぶ

 

 

 

レトルトカレー😆‼️‼️‼️

 

『カレーなる本棚』ですって(笑)

 

カレーの品数の多さにただただ

ビックリ😳でしたwww

 

 

 

こちら

31階からの眺め✨

 

夜景✨✨✨

 

とっても

キレイでした✨✨

 

ちょっとした

お祝いのディナー🍽でしたので

31階からの夜景を見ながら

贅沢にいただきました☺️✨

 

夜のスカイツリーも

迫力満点‼️✨‼️✨

 

 

 

弊社最寄駅の住吉駅から1駅で

行けるスカイツリー‼️

観光にもショッピングにもお食事にも

おすすめですよ〜😊💕

 

 

 

先月 (2020年09月30日)

皆さんこんにちは!朝晩、冷えますね(ーー;)

寒がりなので、帰路で凍えてます。。、池ヶ谷です。

 

 

私ごとですが、先月AFPの検定に合格しました( ˆoˆ )/

AFP?なんぞや。。いう感じだと思いますが、アフリエイテッドファイナンシャルプランナーと言います。

 ロゴがヴィジュアル系みたいです・・・w

 

そとそもFPというのがあまり知名度がないのですが、、、ファイナンシャルプランナー。。。お金周りの専門アドバイザーです。

 

 

FPと一口に言いましてもいろいろありまして、日本のFP協会や、国際的なFP協会など所属団体がさまざまあります。

  

その中でもAFPCFPというのは、より実務に近い検定や、講習を定期的に受けて認定されたFPになります。

 

FPの提供してくれるサービスは・・・ざっくり言うと

人生全体をみて、お金の貯め方や、保険商品、働き方などをトータルに計画立てましょう!と言ったものです。

 

↑お金儲けを・・・ではありませんw 計画的に運用しましょう !というものです(*^-^*)

 

プランニングは人それぞれ、またお客様それぞれであり、これが正解だっ!というものがないので、難しくもあり、面白みもあります。

 ただ、現在の支出の検討や老後をシュミレーションすることで、働き方(パートにでる、正社員として働く・・・引退後に新たなチャレンジをする・・・)や運用(保険に無駄にたくさん加入しているなど)を見直すきっかけになります。

 

私も検定の為に、プランニングをしていたら、無駄な保険に気づきました・・・・このタイミングで20代からなんとなーくで入っていた保険を見直しました。

 

まだまだ新米AFPですが、すまい探しやリフォームなど、お金がかかわってくる場面で、お客様へのよいサポートができるよう、日々精進してまいります(*^-^*)

 

 

また、当社のショールームでは予約制ですが、専門FPを招いてのライフプラン見直しのサービスをさせて頂くことが可能です。現在コロナ禍の為、セミナーを特別に個別開催しております。

 

無料ですので、お話しを聞くだけでもお得です。是非お気軽にお問合せくださいね~!

 

 

久しぶりに・・・・ (2020年09月25日)

皆さんこんにちは(^-^)/涼しくなってきてだいぶ楽になりましたね♪
池ヶ谷です。

 

久しぶりに江東区グルメのお話を。。。

当社のならびに新しくオープンした・・・

 

《穂波》さん!

会社のみんな気になっていたようで….笑

 

お昼に行ってきました!

 

 

 

じゃーん!!

肉厚もちもちな餃子でしたよ\(^-^)/

 

テイクアウトもあるみたいなので是非♪
※お昼ランチは今はやってないかもしれませんのでご注意下さい。

 

ずっとお昼も自粛のコンビニ弁当でしたが、たまにはお店もやっぱりいいですね~!!

当社の並びは実は隠れた名店の飲食店がいっぱいありますw

是非、探索してみてください。

感染には十分注意しつつ、ランチも楽しみたいと思いました♪

江東区 全面リフォーム (2020年09月24日)

皆さんこんにちは!

ウスクラ建設の海老原です!

前回に引き続き、リフォームのbeforeとafterを紹介したいと思います。

今回はキッチンについてご説明をさせていただきます。

 

元から使用されていたキッチンは前面が壁になっており、LDKでありながらキッチン部分は孤立していた造りでした。

今回、お客様のご要望として、お子様が遊んでいる姿を常に確認できるよう、開放的にしたい。

とのことでしたので、まずは既存で取付けてあった天井から落ちている壁を取っ払うことにしました。

↑元のキッチン 収納棚を支えるために天井から壁が落ちています。

↑リビング側からみたキッチン 軽量鉄骨が立っている所から天井横まで壁があったので解体しました。

 

上部の写真では解体中の写真となりますが、翌日には綺麗に軽量鉄骨や露出した配線も処理しました。

解体が終わり、次にキッチンの床下にあった給排水工事を行いました。

左から給水管、給湯管、ディスポーザー用配管、排水管になります。

 

キッチンの取替えにおいては、キッチンの撤去前に、給排水の止水、またガス管の閉め工事を行い、

撤去後に新しいキッチンの給排水管の取付けを行います。

また、古いキッチンを撤去した後の床は痛んでいることや、フローリング付いていないことが多いので、

必ず「下地処理」という、床の造作行程を挟みます。

ここまできたら、後はキッチンを取付けるだけになります。

↑新しいキッチン 開放的にするために、あえて天井付けの収納棚は取付けておりません。

↑キッチン側からみた風景

今回取付けたキッチンはLIXILの「リシェルSI」というハイグレードキッチンになります。

換気扇の前面には油の飛散を防ぐ、ガラスガードを取付けております。

また、その横にはキッチンタイルを新しく張替えました。

 

以上がキッチンのbefore、afterになります。

余談ですが、最近ではオプションで水洗部分がセンサー式になっているタイプもあります。

よく触れる部分だからこそ、今の時代需要が高まってくるかも知れませんね(^^;)

今回はフルリフォーム中でのキッチンの取替えですが、もちろんキッチンのみの交換も承っております。

現地調査から御見積もりまでは無料で実施しておりますので、

もしキッチンの取替えをご検討されている方は、ウスクラ建設 海老原までお問い合わせくださいませ(*^_^*)

 

次回もbeforeとafterの記録を掲載させていただきますので、またお時間があるときにでも覗いていただけますと幸いです(^^)

それでは(^^)/

セミナー,会議,ママ会にぴったりなおしゃれスペース! (2020年09月22日)

こんにちは❗️

総務の高梨です。

 

やっと秋らしく過ごしやすくなりました。

4連休は各地で賑わっているようですね🎵

私は遠出せず、

愛犬と都内をお散歩しました🐶

 

 

だんだん新しい生活様式が馴染んできて

感染対策しながら

セミナーや会合が開催されています。

 

そこで

いろいろな用途でご利用できる

スペースをご紹介します❗️

 

ウスクラ建設では2階のショールームを

レンタルスペースとして

ご利用いただいております。

 

リノベーションしたばかりのお部屋で

セミナー、会議、ママ会はいかがですか?

おしゃれな空間は

インスタ映え✨間違いなし‼️

撮影もOKです👌

 

 

ワンちゃんがくつろげるスペースもあります🐶

 

広いお部屋なのでソーシャルディスタンスも大丈夫❗️

 

ご予約、スペースの詳しいご案内はこちら↓

スペースマーケット

 

ご利用をお待ちしております🎵

 

ほっこりした話 (2020年09月12日)

みなさんこんにちは~!まだまだ暑い日が続きますね(*_*;

でも少し朝晩が過ごしやすくなったような気がします。池ヶ谷です。

 

 

そんな暑い中でヘロヘロになってることが多いのですが、

 

今度工事をさせていただきますお客様から頂きました・・・・・

 

 

 

 

 

 

なし!!

 

フルーツ大好きです(*^-^*)

どうしても自分だと手が出しづらいのですが、小分けでいただけると剥くぞ~!!

となりますw

 

 

シャリシャリ甘く・・・・癒されます。うちのわんこも大好きで、食べていると寄ってきますw

 

そしてもうひとつ

素敵な虹の画像!

見てください、この完璧な虹を

お客様はゲリラ豪雨にみまわれたそうですが・・・・(^_^;

 

毎日土砂降りいつくるかおびえながら過ごしてますが、良いこともあるんですね~

 

 

そして何より、こういうのを送ってくださる気持ちがうれしいです~( ;∀;)

 

 

他にも出産されたお客様のお写真やをみてほっこり・・・

 

お客様の地元のリンゴジュースをいただいたりなど・・・

 

暑い中でもお客さまからたくさんの癒しを頂いています(^^)/

 

ステキなニュースのシェア、自分もうれしくなりますし、やる気が出ます( *´艸`)

 

秋もたくさんのほっこり話題や画像おまちしております~!

 

江東区 全面リフォーム (2020年09月07日)

皆さん、こんにちは!

ウスクラ建設の海老原です。

今回は前回の続きとなるリフォームのbeforeとafterを掲載したいと思います

↑は解体中の写真となります。

元々はお子様の遊具や、遊びのスペースとして機能をしていましたが、

今回のリフォームでは、部屋を二つに分け、左(青)のスペースを玄関から続いている収納スペースに。

右側(赤)をウォークインクローゼットにしたいとのご要望を頂いておりました。

↑玄関はタイルを新調し、玄関続きの収納までタイルを敷きました。

↑玄関から続いているので、外出時靴を脱がずに必要なものを取れるスペースに。

また、訪問された方の目隠しとして、上部にロールスクリーンを取付けました。

↑隣のウォークインクローゼットになります。

引きで撮りたかったのですが、完成後の撮影のため、壁が邪魔で上手く取れませんでした(^^;)

内部には、可動式の棚が四段、写真に写っておりませんが、左側の下部には布団などが収納できる枕棚を取付けました。

奥には洋服が掛けられるスペースを造り、L型に奥まで続いております。

 

今回の工事で難しかったのは、5畳のお部屋を二つに分け、用途に合わせ部屋を作り直すことでした。

そこで必要になってくるのが、前回のブログでお話しした「墨出し」が肝になります。

これは間違えると、壁が斜めになってしまったり、洋服を掛けた時に奥行きが合わず、掛けられなくなってしまうことがあります。

完成してから発覚。なんて事もリフォームの現場では多々あるのが現状です。

そんな間違いを起こさないためにも、事前調査や段取りが命になっていきます。

 

…と、長々とお話をしましたが、以上が今回のbeforeとafterになります(^^;)

次回も違う箇所のbefore、afterをお届けしますので、少しでも楽しみにしていただけると幸いです。

それでは(^^)/

江東区 リフォーム 間取り変更 (2020年08月31日)

こんにちは!ウスクラ建設 リフォーム担当の海老原です。

 

前回は全面リフォームの解体について、簡単な解説と写真でその様子をお届けしました。

本日は解体後の行程について説明をさせていただきます。

今回のリフォームでは、間取り変更がメインになります。

そのため、まずは”新しく造る部屋の大きさ”を決めなければいけません。

まずは解体し、何もない状態から部屋の寸法を決めます。

↑機械からでているレーザーに従い、線を入れていき、部屋の壁や天井を仕上げていきます。

寸法が決まったら次は部屋の壁を造っていきます。

また、部屋の壁を造るにあたり多様な方法がございますが長くなりますので今回は割愛させていただきます(^^;)。

今回リフォームしたマンションでは、壁の間に”軽量鉄骨”が入っていました。

今回は原型の方法を採用し、軽量鉄骨を基準に壁を造っていくことにしました。

上記のように部屋の枠組みから優先的に造っていきます。

枠組みが出来たら、両面からサンドウィッチするように”石膏ボード”と言われる壁の材料を取付けていきます。

↑の石膏ボード内部には軽量鉄骨が入っています。

この上に壁紙クロスを貼ると、部屋の壁が完成します。

以上が軽量鉄骨で壁を造る行程となりますが、その他、天井を造り上げる作業や、扉を付ける場合などは、そこの部分にも配慮し、壁を造って行きます。

前回のブログではbeforeとafterの写真を紹介すると言いましたが、順を追って説明をした方が良いかと思い、この内容を書かせていただきました(^^;

次回こそ、beforeとafterの様子を書かせていただきます。

どうぞご期待ください(^^)

それでは(^^)/

 

 

 

 

こげまる日記2 (2020年08月28日)

皆さんこんにちは!

とろけそうな位暑いですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?池ヶ谷です。

 

年に数回発行しております当社の会報誌《ウスクラ通信》ですが、

今回の夏号…..ちょっとネタバレ。

 

先日ブログにも記載させていただきました、こげまるくん(=^・^=)のキャットウォーク特集予定です

 

 

ご紹介させて頂きました~!

詳細はまた会報誌をご覧ください

 

 

載せきれなかったリフォーム最中のこげちゃんのショットを少々アップさせていただきます!

 完全に個人的な趣味ですw

 

造作家具、設置中にきました(笑)

 

お尻(*^-^*)白くてかわいい( *´艸`)

 

ちょっと乙女な表情も・・・・そして大工さんの敷き布の上にw

 

箱すわり(^^)/

 

こちらも設置したての造作家具の上に・・・

 

意外とでかいです( ゚Д゚)

 

と、完全ににゃんこ記事になっていましたが、仕事っぽい話をすると

在宅&在猫&在犬リフォームもやります(*´▽`*)♪

 

是非ご用命ください(^^)/

 

 

キャットウォークでくつろいでくれて本当にうれしいです(^^)/

見返してニヤニヤしてます♪

また会おうね~!(^^)!

 

詳細、会報誌に記載がありますので是非みてくださいね~

スタッフリレーブログ