江東区の注文住宅・リフォーム・不動産のご提案:ウスクラ建設

五代目社長のちょっと一息ブログ

【江東区在住の方必見!】注文住宅のエアコンについて解説します!2019.09.25

「注文住宅のエアコンはどんなものを選べば良いだろう。」
「どこに設置すれば良いのだろう。」
みなさん、このようなことをお考えではありませんか?
エアコンは夏の暑さ、冬の寒さをしのぐためになくてはならないものですよね。
この記事では、エアコンの設置位置や選び方について紹介します。

□エアコンの機能

エアコンには暖房・冷房のほかにもさまざまな機能があります。
例として以下のような機能があります。
・空気中にあるカビや花粉のようなアレルギー物質を除去したり、嫌な臭いを取り除いたりする空気清浄機能
・エアコンの中の手入れをしてくれる自動お掃除機能
・暖房を使用する際の空気の乾燥を防ぐうるおい機能
このようにエアコンには多くの便利機能があるのです。

□エアコンを取り付けられる場所

・エアコン専用のコンセントにケーブルが届く範囲
・火災報知機から1.5メートル以上離れた場所
・壁に開いた配管穴より高い場所
・エアコン本体を支えられる強度のある場所

□エアコンを設置する位置のポイント

*室内機と室外機を近くに設置する

エアコンは室外機で暖かい・冷たい空気を作り、配管を通じて室内機から部屋に空気を届けます。配管が長くなってしまうと、その間に室外機で作った空気が元の温度に戻ってしまいます。

*カーテンレール・窓・天井に接しないようにする

エアコンの大きさが思いのほか大きく、カーテンレール・窓・天井に接してしまう場合があります。
エアコンを取り付けるスペースを確保すると良いです。

*影を作ってしまわないような場所に設置する

間接照明を設置する場合、エアコンと被って影になってしまうことがあります。
家が完成するまで気付くにくい点ですが、家を作る前に確認すると良いです。

*クローゼットとぶつかってしまう

クローゼットは高さがあり、事前に確認しておかないとクローゼットの扉を開けたときにエアコンとぶつかってしまいます。

□エアコンの選び方

効率良くエアコンを使うためには、部屋の広さや使い方に見合った機能のエアコンを選ぶ必要があります。
同じ機種であっても、鉄筋か木造かによって適したエアコンは変わります。
また、リビングのように長時間エアコンを使用する部屋は、高機能なものを選ぶと良いです。

□まとめ

この記事では、エアコンの設置位置や選び方について紹介しました。
失敗しないためにも、エアコンについての知識を持つと良いです。
江東区にある当社は、笑がおの家ものがたりを育みたいという思いで施工いたします。
注文住宅を建てる方は、ぜひ当社にご相談ください。

お役に立つコラム