江東区の注文住宅・リフォーム・不動産のご提案:ウスクラ建設

五代目社長のちょっと一息ブログ

江東区で注文住宅を検討中の方必見!玄関の外観についてご紹介します!2019.11.14

「注文住宅を建てようと思うけど、玄関はどうしたら良い?」
「注文住宅の外観についての注意点を知りたい。」
「注文住宅を建てた後に玄関の外観で後悔したくない…」

人生最大の買い物と言われる住宅ですが、やっぱり建売住宅より、注文住宅でこだわりをたくさん盛り込んだマイホームにしたいですよね。
しかし、リビングやキッチン、寝室についてはイメージができているけど、玄関の外観については全くイメージが固まらないとお困りの方も多いです。
そんなあなたに今回は、注文住宅で後悔しない、玄関の外観のポイントについてわかりやすくご紹介します!

□注文住宅の玄関は何に注意すれば良いの?

 

*充分な広さを確保しましょう!

玄関は生活する上で、じっくり滞在する場所ではありません。
しかし、毎日家族の誰もが通る場所です。
まずは、家族の靴を充分に収納できるだけでなく、雨の日も考慮して傘やレインコートのスペースの確保が重要です。
また、玄関は来客者の第一印象を決める場所でもあります。
ただ広さを取るだけでなく、奥行や幅のバランス、照明の具合など、少しの工夫で広く見せられます。

 

*風の通りを考慮しましょう!

玄関から入る空気が家全体にどう流れるのか、風通しを考えることも大切です。
玄関に置いてある靴の湿った臭いが、リビングに流れ込まないように考慮しましょう。

 

*外の目線にも注意!

家が大通りに面している場合、玄関をそのまま正面に配置すると、扉の開け閉めの度に外の視線が気になるものです。
家の中が丸見えだと、生活する上で気になりますよね。
玄関の配置場所や、向きもしっかり考慮しておくと安心です!

 

□玄関の外観はどうすればおしゃれに見える?

玄関の外観と一口に言っても、そのスタイルは多種多様です。
ここでは、主要な5つのデザインをご紹介します!

 

*和風

外装の素材に木や竹を多く使ったり、引き戸を使用したりすることで、古き良き日本家屋を再現します。

 

*和モダン

和風のテイストを残しながらも、白と黒のコントラストを使って現代風にアレンジするデザインです。

 

*洋風

洋風の玄関は、壁をタイル貼りやレンガ貼りにしたり、ドアをアーチ型にしたりと、華やかで凝ったデザインです。

 

*洋モダン

洋風建築の凝ったデザインを省き、シンプルでスッキリしたデザインの玄関です。

 

*モダン・シンプル

屋根がなかったり、雨を避ける軒がなかったりと、住む人の個性が出るデザインです。

 

□まとめ

以上、今回は注文住宅の玄関の外観を決める際のポイントについてご紹介しました。
それぞれの特徴から、自分の好みや住みやすさ、見た目を考慮して、ぜひ理想のマイホームを実現してください!

当社は、江東区を中心に注文住宅を承っております。
ご依頼いただいた全てのお客様のために、「笑がおの家ものがたり」を育めるよう、出会いから完成、そして一生続くアフターメンテナンスまで、スタッフ一同誠心誠意尽くします。
注文住宅をご検討中の方は、ぜひ当社までお問い合わせください。

お役に立つコラム