江東区の注文住宅・リフォーム・不動産のご提案:ウスクラ建設

五代目社長のちょっと一息ブログ

中古住宅を検討されている方へ|宅配ボックスについて江東区のリフォーム業者が解説2019.11.29

「リフォームをして、宅配ボックスをつけようと思っている…」
「そもそも、宅配ボックスをつけることはできるのだろうか…」
そのようなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
最近では、ネットの普及により通信販売も増えてきており、買い物を宅配で済ませられるようになってきました。
そのため、再配達をする手間が省ける、宅配ボックスの需要も高まってきています。
そこで今回は、江東区のリフォーム業者が宅配ボックスについて解説していきます。

 

□そもそも、宅配ボックスを設置することはできるのか?

宅配ボックスは、よくマンションに設置されているのを見かけますよね。
そのため、中古住宅のような戸建てに宅配ボックスをつけられるのかと気になっている方もいらっしゃると思います。
結論から言うと、戸建てでもリフォームすることによって設置できます。
戸建て用の宅配ボックスには、「簡易型」と「固定型」に分けられます。

*簡易型

簡易型の宅配ボックスは、箱形のクーラーボックスのような形をしており、価格も低コストで購入できるでしょう。
しかし、そのまま玄関に宅配ボックスを置いとくと、盗まれる可能性もあります。
ワイヤーで盗難防止の対策をしても、特殊な工具があれば切断できるので、セキュリティー面で不安が残ります。

*固定型

固定型の宅配ボックスは、玄関周辺に固定して設置するタイプになります。
しっかりと地面に固定されているため、盗難の心配もないでしょう。
しかし、設置工事が必要なため、ある程度設置のためのスペースを設けておく必要があります。

 

□宅配ボックスのメリットとは?

宅配ボックスのリフォームをしている家も増えてきており、どのようなメリットがあるのか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
やはり、一番大きなメリットとしては、「いつでも荷物を受け取れる」ということです。
例えば、時間指定の配達を依頼していても、急な用事で出かけてしまったり、家にいたが気付かなかったりという経験をされた方もいらっしゃるでしょう。
そんなときに、宅配ボックスがあれば、いつでも荷物が受け取ることができるので、配達時間に縛られる心配もありません。
では、上記のメリットの他にどのようなものが挙げられるのでしょうか?

*セキュリティ面で安心できる

最近では、ネットの普及により、通信販売も増えてきていると言いましたが、同時に宅配業者を装った犯罪も増えてきています。
宅配ボックスがあれば、家のドアをあけることなく、荷物を受け取れるので、セキュリティ面で安心できるというメリットがあるのです。

 

□まとめ

今回は、江東区のリフォーム業者が宅配ボックスについて解説していきました。
これからリフォームで宅配ボックスを設置しようか迷っている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。
また、ウスクラ建設株式会社では、リフォーム業者としてオンリーワンの家づくりを進めています。
もし、リフォームにおいて、何かお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。

お役に立つコラム