江東区の注文住宅・リフォーム・不動産のご提案:ウスクラ建設

ウスクラ

ウスクラのメモ (2011年08月22日)

3.11以後変わったこと

    飲み屋さんの客が減った

    飲み屋さんの客単価が下がった

    日本全体が自粛ムードになっている


・東電の体質と、昔の軍隊と、徳川の末記と似ている

    えらい人は、現場を知らない

    知らないで現場へ命令する

    苦労するのは現場で作業する人

   これでは徳川家も昔の軍隊と同じで、東電も同じで進歩なし。


・日本の政治はどうなるのか

    皆が選んだ首相の悪口を言うだけ

    首相以外の全ての政治家は、カスと同じ

    経済界も同じ

    新聞、TVも同じ

    評論家も全て同じ

   これって、戦争を起こす前の日本と同じではないか!


・首相が正しい事を言っても、人の足を折る言論のみである。


・日本は政治と官僚、産業界、メディアが四位一体となった

 核マフィア国家になり下がった。(自分のことしか考えない面々)


・原発の地域は、経済が原発に依存しなくなると、経済もなくなる。

・3.11の1000年に一度の天災後、何かが変わった。

・嘘、ゴマカシ、やらせは通用しなくなる。

・本物、正直の通用する国に生まれ変わるチャンス。

・首相が変わって、本当に良くなるのか?誰も期待していないのです。

・なでしこジャパン、サッカーワールドカップ優勝は
本当に感動した。

・なでしことは「撫子 →秋の七草のひとつ(ヤマトナデシコ)」

・なでしこの花言葉 - 純愛・無邪気・才能・大胆・快活

・今後のウスクラ建設の心の目標は、なでしこジャパン

・天災は忘れるころにやってくる。忘れないうちにやってくる

 天災もある。―油断大敵―


・ウスクラ建設は、安全第一で仕事をします。

     ウスケンのブログ-未設定

ウスクラのメモ (2011年05月12日)


平成23(2011)311日の東日本大震災は、1000年に一度の
天災であった。


地盤調査で昔、津波が来た事実が今回とよく似ていた。

最近、50年に一度、100年に一度と言われる暴風雨災害が頻発

しているが、災害に対する備えが出来ていなかったと、ほとん

どが指摘され非難されている。


1000年に一度の災害に備えているわけがない。


1000年に一度の天災に対処出来る人などいるわけがない。
人は神様ではない。

どこの新聞・週刊誌も、菅首相が悪い、まずい、出来ない等と
悪口だけが目につく。 さびしい国だと思います。
皆で選んだ国のトップの足を引っ張るだけの国は情けない。

誰がやれますか。1000年に一度の天災の対処を...

プラス人災の原子力発電事故の対処を...

出来る人などいるわけがない。


日本への天災は、日本人全員が協力して対処すべきだと思います。


今、日本のトップにいる人に協力するのが一番大切なことです。
船頭が多くては混乱するだけです。


国民一人一人が、自分の出来ることをやる、協力する、これしか
ないし、これをすれば日本は必ず再生します。

管首相以前の首相で、二世議員でない人はいますか?

つぶすより支える事が大事です。

景気はこれからどうなりますか。私どもでは分かりません。
 自分の目の前の仕事をしっかりと、正直にするだけです。


誠実に正直な仕事をすれば、なんとかなるでしょう。

「ケーセラーセラー」

   


コピー (2) ~ dc102401

   ちょっと一息
 もどうぞ

   風見鶏の家ブログ
もいい感じ

  呟いてますウスクラ建設のツイッター

スタッフリレーブログ