沿革

歴史

ウスクラ建設は明治16年、深川にて初代 薄倉定次郎が創立。
以来、長きにわたって、地元の皆様の温かいご支援とご教授をいただき、
『工事そのものが営業であり、完成後より本当のお付き合いが始まる』をモットーとして建設業を営んでまいりました。
地元で長く仕事をさせていただくために、社訓である『誠実』の精神を守り続けていきます。

 


明治16年(1883年) 東京都深川区西町26番地に「大定」の屋号にて初代薄倉定次郎が建築業を創業
大正2年(1913年) 2代目薄倉常吉が屋号大常として受け継ぐ(創業30年)
昭和20年(1940年) 戦後東京江東区深川猿江町1丁目15番地に移転『薄倉工務店』として発足
昭和25年(1945年) 薄倉信次郎が3代目として就任
昭和46年(1971年) 本社を江東区住吉1-13-12として『株式会社薄倉工務店』法人設立代表取締役に薄倉信次郎が就任
昭和57年 (1982年) リフォーム工事の拡充を目的とした『ハウス・グッズ』事業部を新設代表取締役に薄倉信和が就任
昭和62年(1987年) 社名をウスクラ建設株式会社と変更
平成7年(1995年) 阪神大震災により提案型耐震限定住宅を開発
平成15年(2003年) 千葉支店開設(外断熱の家の住宅事業)
平成16年(2004年)

浦安市にモデルハウス「住み心地体感ハウス」オープンいい家をつくる会」会員として活動開始

平成20年 (2008年) 4月5日 創業125年 法人設立38周年「外断熱・新換気 SA-SHE工法」のモデルハウス完成
平成23年 (2011年) 薄倉雄一郎 5代目として代表取締役社長に就任
平成25年 (2013年) 住み心地体験ハウスを「涼温な家」へリニューアル
平成28年 (2016年) LIXILリフォームショップ ウスクラ建設 オープン
平成30年 (2018年) 愛犬家住宅」への取り組み開始
令和1年(2019年) 不動産事業部「ハウスクラス」スタート

お気軽にどうぞご相談ください

ウスクラ建設会社ロゴ

 0120-00-7850 
営業時間 9:00~18:00
定休日 日・祝(年始年末・GW・夏季休業)
MENU
ページトップへ戻る